デザイン・教育・子育て | こどもデザイン・クリエイター塚本ユージ

子供と元子供たちが笑顔でハッピーになれるようなイラストブランド「アンジュール」のインスタグラム 子供教育のデザイン・クリエイター塚本ユージFacebook 子供教育のデザイン・クリエイター塚本ユージTwitter
子供教育のデザイン・塚本ユージ
HOME > colum >

ようこそ、三鷹市・練馬区の若者サポートステーションの皆々さま

子供教育のデザイン、子育て
子供教育のデザイン クリエイター塚本ユージのcolum

2017.05.02

ようこそ、三鷹市・練馬区の若者サポートステーションの皆々さま

若者サポートステーション 塚本ユージ

先月、先々月と2度に渡り、三鷹市と練馬区にある若者サポートステーションの
デザイン業界に興味をお持ちの方たちが僕の事務所へ来てくださり、おはなし&見学会をさせてもらいました!

足立区では何度かお話をしに行くことがありましたが、
遠方にも関わらず興味持って頂き、足を運んでもらい嬉しい限りです^^
何を隠そう僕も、元フリーター時代があったため、
同じような想いや視点を少なくとも持っています。
そのため、僕の話や今やっていることを聴いてもらい見てもらうことで、
少しでも彼らの何かのきっかけになってもらえばとう想いで、
リクエストがあれば受け入れをさせていただいてます。

今回、三鷹、練馬で共通して感じたのは、
みなさん行動力があり、前向きで真剣。
転びそうになるくらい僕の話にたくさんの耳を傾けてくれて、
質問もしてくれて、話甲斐がありました。

すでに若者サポートステーション内の数名で協力し合い、
施設案内パンフレットのデザインをしたりしていて、驚きました。

僕はその頃はフリーターをやりながらミュージシャンになると思い込みも半端なく、
それ以外の事はほぼ見ずに、見えずに、見ないふりでやっていたのだから困ったものです^^;

数日後お手紙をもらい、素敵なコトバたちをプレゼントしてもらいました。
「等身大の言葉で語ってくれ、これまで出会った社長たちの中で一番しっくりきた。」
「好きな事、自分にできることを仕事にするということについてじっくり考えてみたい」
「人からは色々言われてきたけど、もう一度自分の本当にやりたいことを、みつけていきたい」

超豪華スペシャルデザートをもらった気分!
僕の寄り道な人生も誰かの役に立てたのかも。と、
お金に換えられないお小遣いをもらってちょっぴり嬉しい気分になりました。

関連記事

子ども・デザイン 塚本ユージのイラスト・絵ポエム
ワークショップ・教育・子供のデザインなら「アメージングデザイン」 子供と元子供たちが笑顔でハッピーになれるようなイラストブランド「アンジュール」 子供も大人も嬉しい!可愛い雑貨ショップ

▲ライブ絵本「ぼくの物語」ダイジェスト版

▲ミュージシャンPV

▲絵ポエム ショートムービー

運営WEBサイト

子供と元子供たちが笑顔でハッピーになれるようなイラストブランド「アンジュール」のインスタグラム 子供教育のデザイン・クリエイター塚本ユージFacebook 子供教育のデザイン・クリエイター塚本ユージTwitter