塚本ユージ -Yuji Tsukamoto-

塚本ユージ(Yuji Tsukamoto)「絵ポエム」インスタグラム 塚本ユージ(Yuji Tsukamoto)Facebook 塚本ユージ(Yuji Tsukamoto)Twitter

2019.09.18

子どもたちへ#02 望みを叶えるポイント

僕は26才で大きな挫折を経験
中学生の頃からずっと夢見ていたミュージシャン。
この夢が音を立てて破れたのです(*´-`)
それと同時に就職。
帰りの満員電車の車窓に映るじぶんの姿を見て、半泣きしては、
家に帰って布団の中で大泣き。
新婚ホヤホヤだったのに、奥さんにはほんとごめんなさい。
2回目にしていきなり暗い話。

未だにふとあの頃の気持ちが訪ねて来くるけれど、
今はもう笑顔でお出迎え。
なんなら美味しい紅茶を淹れて。

子どもたちへ

こうなれたのも、僕自身の考え方や意識、行動が変わったからなのです。
今まで僕が望み、叶えた夢はおおよそ次の通り。
・時間の自由
・精神的自由
・経済的自由
・起業
・イラストレーターになる
・絵本作家になる
・ライブ絵本を上演する
・行政と仕事をする
・テレビに出演する
・ワークショップやセミナーで講師をする
・教科書のデザインをする
・NHKおかあさんといっしょの歌に採用される
・ミュージシャンのミュージックビデオを作る
・ブランドをつくる
・子どもを3人授かる

最後に忘れてはいけない僕の幸せの原点。
それは高校生の時、名前も知らなかった人に一目惚れして、
その人と結婚したこと(^-^)

パソコンも使えない26才男子の初社会人、手取りは17万に届かず。
新婚生活はギリギリ。
でもその3年後に起業し、時間の自由を手に入れ、
精神的な自由、経済的な自由も後からついてきました。
その3種の神器が揃うと、望むものも加速して叶うようになりました。

少し自慢話のよう見えるかもしれません。
でも思考と意識と行動を変えれば必ず良い方向に進みます!
もちろん毎日の中には失敗やトラブルとも出会います。
でもその付き合い方も変わりました。
自分が変われば、現状も変わるだなって。
普段食べているものが僕らのからだをつくっているのと同じで、
僕らの思考や意識、行動が今の自分をつくっていて、
今日という日を描いているようです。

現実は自分がつくっているんです!

同じクラスにいる苦手なあの子も、
取引先のあの嫌な相手も、
面倒くさいことも、
面白くない日も、
脚本、演出、監督はじぶん。
もちろん主演も^^

それなら素敵な物語にしたいと思いませんか。
できます!
僕でもできたのだから^^

まずは小さなことから実践しよう!
朝会社へ行く途中、犬の糞を踏んでしまったら・・・!!
「ちぇっ! 今日はツイてない!」
ではなく、「ラッキー!」と言ってみる。

たとえ、顔はひきつっていても。

同じできごとでも、受け止め方、見方は人それぞれ。
僕らはできるだけ、楽しい気持ちで一日を過ごしたいと心の底で願っています。
ここに豊かにいきるヒントが溢れています。

それに気づくだけで大きな一歩。

明日という日も、あなたがつくる物語。
たくさんの「楽しい!」を見つけてみてください。
そして、夜布団の中で何個の「楽しい!」を見つけたか数えてみましょう☆

-OTHER WEB-

塚本ユージ(Yuji Tsukamoto)「ミミアンジュール」 塚本ユージ(Yuji Tsukamoto)「ミミアンジュール」Facebook 塚本ユージ(Yuji Tsukamoto)「ミミアンジュール」Twitter 友だち追加